逃走中-容疑者を確保せよ!!















隠れた犯人を探す警察官側のシンプル捜査アドベンチャー!

 

特徴をたよりに犯人を探そう

プレイヤーは女性警察官のアシストの元で、犯人の特徴を教えてもらい、対象となる人物を探す。

画面を拡縮し、スクロールさせて隅々までチェックしよう。

多彩なシチュエーション

ショッピングモールや遊園地、農場にリゾートなど、複数のシチュエーションがあり、そこに多くの犯罪者が息を潜めている。

ゲームイメージ

いったいどこに犯人がいるんだ!?

逃走中-容疑者を確保せよ!!の特徴はシンプルなゲーム性

ゲームイメージ

シチュエーションは4つ。ウォーリーを探せ!感覚で楽しめる。

タイトルは明らかに狙って付けたのだと思うが、単純にゲームとしておもしろい。

同じシチュエーションに犯人がいすぎて笑ってしまった。

難易度は易しめ

帽子を被っているや白いズボンを履いているなど、特徴に書かれている内容だけでほぼ犯人を特定できる。

間違えてもとくにペナルティがなく、簡単にサクサク進めることができた。

犯人を探さずに楽しむ

お姫様だっこをするカップルがいたり、楽しく会話している家族連れがいたりと様々な人たちがそこに暮らしている

ミニチュアの街を見ているような感覚で眺めてみるのもおもしろい。

逃走中-容疑者を確保せよ!!の攻略のコツ

ゲームイメージ

間違えてもペナルティはない。

前述したように難易度はかなり易しい。

ちょっとした空き時間に遊んでサクッとクリアできるゲームだ。

特徴がほぼ答え

ステージ選択時に表示される特徴には犯人を充分絞れるだけの答えが書かれている。

これと画像を照らし合わせるだけで正解にたどりつけるはずだ。

リトライには制限がない

間違えたとしてもリトライ画面がすぐに表示される。

ゲームを強制終了させられるようなことがないので、数撃ちゃ当たるではないが片っ端からそこにいる人たちを犯人扱いするのもありだ。

逃走中-容疑者を確保せよ!!のゲームの流れ

流れその1

iOSアプリ 逃走中-容疑者を確保せよ!!攻略スクリーンショット1

エリアとステージを選択してゲームをはじめる。

スタミナ等の消費はない。

流れその2

iOSアプリ 逃走中-容疑者を確保せよ!!攻略スクリーンショット2

ステージごとに捜査対象となる人物の特徴が表示される。

ここから犯人を探し出そう。

流れその3

iOSアプリ 逃走中-容疑者を確保せよ!!攻略スクリーンショット3

画面はピンチアウト・インで拡縮でき、スクロールさせて対象を探す。

服装や顔をよく見て、赤い印をタップでつけて「この人を捕まえる」ボタンを押す。

流れその4

iOSアプリ 逃走中-容疑者を確保せよ!!攻略スクリーンショット4

正解ならどんな罪を犯しているかが表示される。

流行りも取り入れられているようだ。

 

流れその5

iOSアプリ 逃走中-容疑者を確保せよ!!攻略スクリーンショット5

ショッピングモールや遊園地など4つのシチュエーションが用意されている。

同じ場所に複数の犯人がいるので、色々と探してみよう。